名古屋、栄のディナーは絶品・リーズナブルな肉料理を

串屋ええとこ

※全て税込表示です。


  • 鳥串
  • 野菜串
  • その他の串
  • 魚介串
  • 自慢の〆
  • 季節のメニュー
  • お品書き

つくね焼き上がり

つくね220
手こねで作る美味しいつくねは、軟骨を入れ食感が良く、大葉の爽やかな香りが広がります。

つくね仕込み

肝160
とにかく新鮮な肝はさっと炙るだけ。
新鮮だから臭みが無く甘い。ねっとりとした特有な食感と新鮮さを味わうための大きめカット。クセになる一品。
皮130
名古屋栄の焼き鳥「ええとこ」の皮はハズせない人気のメニュー。 皮の脂が炭に落ちたときに炭の煙が皮にうつり、炭の香りをも楽しめます。 カリカリに焼き上げた皮はつまみにおすすめです。
心くだ
160
くだは血管部分。
希少な部位であまり馴染みがありませんが、常連さんは癖になり、くだを目当てに来店される方も。
ぼんじり
160
尾骨の周りの肉で、脂が多くジューシーな味わい。 焼き鳥の「トロ」とも言われるジューシー且つ希少な一品。
手羽先
220
外はカリッと仕上げる炭の力で中は柔らかい。 炭と皮の香ばしさ、ジューシーな皮のパリパリ感が楽しめます。骨の周りの部分は旨味凝縮。
み
130
とりあえずの一品は基本の「み」。
ビールと「み」でええとこ時間の始まりです。
せせり
160
鶏の首周りの部位なので、とても身が締まっていて歯ごたえが良く、
適度な弾力があります。しつこくないあっさりめの脂身が美味しい。

野菜串

みずみずしさと素材の味を大切に、全て注文を受けてからカット、
串打ちしています。
じっくり焼き上げるため、しばしお時間いただきます。

大きな長芋
180長芋の醍醐味は何と言っても食感。
大きくカットした長芋は一口食べると香ばしさが口に広がります。 注文を受けてからじっくりと火を通すので、しばしお待ちいただきますが、 ファンが多い人気の一品。
ヤングコーン
250 ヤングコーンは4月~7月下旬の季節限定。
時期によって、沖縄から北海道までのヤングコーンを楽しめます。季節限定以外にも、ヤングコーンをご用意しております。
ジャンボ椎茸
220愛媛と長野から時期を分けてしいたけを仕入れています。
大きく肉厚でジューシー。素材の香りとみずみずしさが楽しめます。

豚・牛・その他の串

実は豚専門

おっぱい
160不思議な肉の弾力があります。
味が濃く、しっかり焼くと香ばしさや、 味の濃さ・弾力をすべて味わえる、焼き加減が重要な一品です。
白コロねぎま
220 白ホルモンにネギにを射込んで焼き上げる串は、
ネギに脂が染み込み、相性が良過ぎて癖になる。
仔牛タン串焼
450火の入れ加減は絶妙なタイミングで。
牛タン特有の食感と柔らかさのバランスを大切に。
旨味を閉じ込めました。

魚介串

牡蠣×鮭

海鮮は時期やその日によって変わる
素材の良いものだけを厳選。みずみずしい牡蠣や白子
脂の甘みたっぷりの鮭
春をつれてくる稚鮎や鰆
ええとこ来たならうまい魚串を味わって下さい。

鮭のハラス
250
三重産カキ串焼き
380

自慢の〆

やきとり丼

焼鳥丼
750 ご飯の上に食感を残した長芋に新鮮濃厚な卵を乗せ、贅沢にネギマ・セセリ・ハラミの焼鳥串を乗せた焼鳥丼。
秘伝のタレがご飯に染みて、〆なのに、思わずかきこんでしまいます。
全体を混ぜてお召し上がり下さい。

鳥スープ

特製鳥スープ
300食事の締めはお腹も心も落ち着く出汁の良く出た鶏スープを。
あっさりとした中にも深い出汁の味が、お腹に優しく染み渡ります。

焼おにぎり

300 刻んだ大葉と切りごまとおかかを混ぜたおにぎりに自慢のダシ醤油を付けて、後の仕上げはヒミツです。
炭火でじっくり焼き上げ、香ばしい一品です。

季節メニュー